ishida-img01.jpg

バーチャルトリップ

石田町-錦浜海岸

iki-map-s.png

壱岐空港から車で約3分。 かつて神功皇后が三韓出兵の際に、ここで錦の衣を干したという伝説に由来する「錦浜」は、白い砂浜とエメラルドグリーンの海が広がるビーチは壱岐の中でもマリンスポーツのメッカで、ジェットスキーやサップ、ダイビングなども楽しめ、岩場に群がる小魚たちが鑑賞できるシュノーケリングスポットとしても有名です。

幸福の貝殻「さくら貝」など、小さい綺麗な貝殻がたくさん見つけられる場所としても人気のスポットです。 2020年には、地元で語り継がれる「小松と佐作の悲恋物語」から「恋人の聖地」として認定されました。

Movie & Sound

ちょっとひと壱岐#1 錦浜海岸

ちょっとひと壱岐 筒城浜

漁師気分でひと壱岐

ちょっと壱岐大浜海水浴場